WordPressテーマをJINからSWELLに変更SWELL公式サイト

WordPressでのブログの始め方の手順5つとSEO対策【画像10枚で解説】

WordPressでのブログやサイトの始め方が知りたいです。

アメブロやFC2ブログとかよりもハードル高く感じるけど、初心者でもできるでしょうか?

失敗せず立ち上げたいのと、なるべく収益が上がりやすくなる設定とかあれば一緒に解説して欲しい。

あいうえおLIFE

こんにちは!あいうえおLIFE(@pledge17uchs)です。

今日は、上記のお悩みに答えていきます。

この記事を書いた人
本記事のメリット
  • WordPressでのブログの始め方が5つの手順で理解できる
  • 安定と実績ある大手2社を使った「コスパの良い」立ち上げができる
  • WordPressテーマを適切に選ぶことができる
  • 内部SEO対策やGoogleの重視するコアウェブバイタルに評価されるポイントがわかる

ブログの主な収益は、広告収益やオリジナル商品販売、企業からの案件など多岐にあり、稼げる可能性が豊富。

これまでにも複数ブログ・サイトを立ち上げまして、「もっと簡単な始め方」はありますが、ぼくがおすすめする「コスパの良い・安定と実績のある」手順になります。

どうぞ最後まで、お読みください。

もくじ

WordPressでのブログの始め方【5つの手順】

WordPressブログ始め方5ステップ
WordPressでのブログの始め方【5つの手順】

WordPressでのブログ・サイト立ち上げは「無限の可能性を秘めたメディアづくりの第1歩」です。

始め方と手順は、シンプルでして下記の5つ。

  1. ドメイン取得=住所を決める
  2. サーバーレンタル=土地を借りる
  3. ドメインとサーバーのひも付け
  4. WordPressのインストール=家を建てる
  5. テーマ(テンプレート)の設定=内装と外装

家を建てるのと、Web上にブログ・サイトを立ち上げるのは似てます笑。

ぼくがブログを立ち上げたときは30分くらい。

利用するサービスは、大手の実績ある下記2社。

利用するサービス
あいうえおLIFE

サーバーのレンタルに関しては、10日間無料のお試し期間を利用しながら、ハードル低く始めてみる手順を紹介します。

手順①:ドメイン取得=住所を決める

住所ドメイン
Website vector created by stories - www.freepik.com

ドメインの販売サイトは、複数あります。

あいうえおLIFE

サーバーをレンタルするのを「1番目」に行うときに、「セットでドメインも取得できます!」というサービスも多い。

王道の2社でWordPressブログを立ち上げるので、ドメイン取得に関しては「お名前.com」がおすすめ。

>>お名前.com

ドメイン名の決め方

ドメインというのは、「Web上の住所」です。

当サイトだと、「https://aiueolife.com」なので、「赤太文字」の部分のこと。

お名前com
お名前.com

上記のように、末尾の種類はたくさんありますが、[.com][.net]あたりが無難で料金もお得です。

あいうえおLIFE

あとで、変更できないので、テキトーすぎるドメイン名はやめましょう笑。

ドメインの種類によって優劣ある?

企業(法人)ドメインに使われる[.co.jp][.info]でない限り、大差ないです。

SEO的な強さよりも、Google検索から来た読者が「見たことない末尾ドメイン」だと「怪しむ」程度。

あいうえおLIFE

ちなみに、ぼくは[.work]で作成したサイトが海外からのスパムがたくさん届きました笑。

手順②:サーバーレンタル=土地を借りる

サーバーレンタル
Technology vector created by fullvector - www.freepik.com

サーバーもたくさんの会社がありますが、王道・安定なエックスサーバーです。

エックスサーバーとは
高速・安定なエックスサーバー

「土地を借りる」ということなので、上記の通り「高速・安定」なのが安心。

サーバー1
10日間無料のお試し

今回は、「10日間無料のお試し期間」で始めて、落ち着いてから「本契約」しましょう。

サーバー2
新規申し込みのフォーム

有名ブロガーのマナブさん(@manabubannai)の運営する月間50〜100万PVを誇るmanblogも「エックスサーバー」。

サーバー3
X10プランがおすすめ

上記の通り、X10プランがオススメです。

必須のSSL化

エックスサーバーの契約が済んだら、下記のように「サーバーパネル」にログイン。

サーバーパネル
サーバーパネルにログイン

下記の管理画面の「SSL設定」から「サイトをより安全に保つ」SSL化をすることで、Googleにも信用されやすくなります(必須)。

SSL化
サイトをより安全に保つSSL化

本契約は「Xserverアカウント」からログイン

サーバーアカウントから
Xserverアカウントから契約更新

上記から、10日間無料のお試し期間が終わる前に、契約を更新します(料金プランと支払いは下記)

契約期間初期設定費用月々のご利用料金
3ヶ月3,300円 1,320円
6ヶ月3,300円1,210円
12ヶ月0円※ 1,100円
24ヶ月0円※1,045円
36ヶ月0円※990円
※期間により初期設定費用0円(税込価格で表記)
あいうえおLIFE

ぼくは、12ヶ月で更新(税込で13,200円一括)しています。

支払い方法
  • クレジットカード
  • 翌月後払い(コンビニ/銀行)
  • コンビニエンスストア
  • 銀行振込
  • ペイジー

>>月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

手順③:ドメインとサーバーのひも付け

ひもづけ
People vector created by pch.vector - www.freepik.com

取得したWeb上の住所とWeb上の土地をドッキングします。

お名前.comエックスサーバーの契約が完了後したら行う「ひも付け」。

お名前.comでエックスサーバーのネームサーバーに変更

少しややこしい作業ですが、下記手順通りに進めていきましょう。

  1. お名前.com Naviへログイン
  2. ネームサーバー[初期設定]をクリック
  3. ネームサーバーの選択[その他]をクリック
  4. ネームサーバー情報を入力
エックスサーバーのネームサーバー
  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

手順④:WordPressのインストール=家を建てる

家を建てる
Business vector created by jemastock - www.freepik.com

取得した「ドメイン=住所」と、借りた「レンタルサーバー=土地」関連づけも完了しましたので、いよいよ「WordPressのインストール=家を建てる」作業です。

エックスサーバーの管理画面から、ワンクリックでWordPressのインストールが可能(下記)。

サーバーパネルから簡単インストール

詳細の手順は下記のエックスサーバーのマニュアルがわかりやすいです。

あいうえおLIFE

慣れるまでは不安もありますが、1つずつ決めた「ユーザー名・パスワード・登録したメールアドレス」はメモして管理しておけば問題ないですよ。

手順⑤:テーマ(テンプレート)の設定=内装と外装

内装と外装
Background vector created by pikisuperstar - www.freepik.com

WordPressテーマ(テンプレート)の設定は、家でいえば「内装や外装」の設定です。

今は、無料でも下記の要件が充実。

  • レスポンシブ対応
  • SEO内部対策済み
  • デザインの変更
あいうえおLIFE

有料のWordPressテーマであれば、デザインの幅が広い+HTMLやCSSの知識が少なくてもできる仕様のものが多いです。

100m走なら、20〜30m先に進んだとこからスタートしてる状態なので、時間の節約になって、コンテンツの作成に集中可能。

無料テーマと有料テーマのおすすめは?

上記の通りでして、「初心者に優しい」ブロックエディターに対応している「作業しやすいテーマ」をセレクトしました。

当サイトはSWELL使用

ブログをやるならSEO(Google検索)で上位を取って、収益化したいはず

下記の記事にもある「コアウェブバイタル・ページエクスペリエンス」に優位「SWELL」はおすすめ。

あいうえおLIFE

WordPressテーマを複数使用してきた上で、失敗や経験が積み重なった今、SWELL推しになりました(理由は下記の記事)。

お気に入りWordPressテーマをダウンロードして、WordPress管理画面から「インストール」しましょう(下記記事を参考に)。

必須=内部SEO対策【初期設定方法】

SEO設定3つ
必須=内部SEO対策【初期設定方法】

WordPressでのブログ・サイトの始め方を手順①〜⑤から解説してきました。

どのWordPressテーマでも、共通の管理画面での内部SEO対策の設定は必須。

あいうえおLIFE

やらないよりは、やるべきことやってアクセスアップしたいですよね。

テーマ特有の設定する項目は、「各テーマのマニュアル」に従いましょう。

最低限実施する3つの設定を解説。

① 更新情報サービスの設定

【設定】→【投稿設定】→【更新情報サービス】に下記のURL一覧をコピペします。

更新情報サービス
更新情報サービスのURL

上記の通りできれば、記事を更新後、検索サイトにインデックスされやすくなります。

②プラグイン設定

SEO設定やセキュリティなどに役立つプラグインを設定します。

あいうえおLIFE

プラグイン設定は、WordPressテーマによって推奨や非推奨も様々ありますが、平均10個前後いれておくのがちょうどよいです。

SWELLのプラグイン例として、下記記事がおすすめ。

他にも、XML-Sitemapサーチコンソールアナリティクスの設定をして、インストールしたWordPressテーマと連携させる必要もあります。

③パーマリンク設定

【設定】→【パーマリンク】→【共通設定】と進んで、「投稿名」に設定。

パーマリンク
パーマリンク設定

上記のように「投稿名」にしたら、【URL/recommend-wordpress-theme】のように、「英語」「タイトルやキーワード」を記事のURL投稿時に決めていくのがおすすめ。

SEO評価アップにつながります。

以上が、【WordPressでのブログ・サイトの始め方の5つの手順】と【必須=内部SEO対策】の解説。

自分だけのWordPressメディアを育てる第1歩として、まずは本記事の「ブログの始め方」を参考に立ち上げてみましょう。

それでは、今日はここまで読んでいただきありがとうございます!

もくじ
閉じる